スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節のフラワーアレンジ

今月のフラワーアレンジレッスンは

季節のアレンジ『ハロウィン』にしました。

今回伺った時に、ちょうどお祭りの日で

鬼が出現していました。

子供たちも一緒に来ていたのですが

自分たちの地域の赤鬼と青鬼は怖くないのに

” 呉 ”の鬼は怖いようで、一目散に逃げて姿さえ見えませんでした。

自分たちの地域の鬼との違いは、背中に荒縄を付けているだけですが

確かに風貌にも威厳があるように思えました。

呉だけでしょうか?鬼のことを『やぶ』と呼ぶのは・・・

鬼とやぶは別物なのでしょうか?


2015年10月12日A


2015年10月12日B
スポンサーサイト

講師資格取得

フラワーアレンジを楽しむ事が目的でしたが

どうせ通うなら、講師資格が欲しいと思い

子育ての合間を見つけては、レッスンに通って3年あまりが過ぎ

やっと講師の資格が習得できました。


2015年9月6日①


2015年9月6日②


実技ではブーケとテーブル花、ヘアーオーナメント、コサージュをして

筆記もあったので、衰えた頭をフルに動かす羽目に・・・

何はともあれ、受かって胸をなでおろしていたら

意外にも一番喜んでくれたのは子供達でした

「母さんお花の先生になったの?」

「じゃあ、みんなに教えられるの?」

「自分たちにも何か教えてくれる?」

等々、目をキラキラさせて言ってくれたので

抱きしめたくなってしまいました

私の通う教室は、レッスン日も自分で選べて

お花も、同経営されているお花屋さんから好きなお花を選ぶことができるので

決められた花材を使うより断然楽しんでアレンジすることができます。

秋も近づいてきたので、秋らしいブーケを作りました。

変わったお花や実があったらどうしても使ってみたくなるんです・・・


2015年9月6日

sweet candy

フラワーアレンジ教室に行った時の事。

既にXmasの飾りが!!!

甘ーいお菓子のように見えて仕方がなかった・・・


2013年10月12日


今年はどんな飾りにしようかと

秘かに心躍らせたのでした。

似合うかな?

久々にフラワーアレンジに行って来ました。

そうすると、お店が模様替えしていて、一層素敵に

一番目を引いたのは、天井からぶら下がっている飾りでした。


2013年2月24日①


うちも、こんなに空間を飾りたいな~。

と思いながらレッスンに取り掛かりました。

まだまだ寒いですが、お花は早くも春模様でした。


2013年2月24日②


2013年2月24日③ 

とっておきの場所

2013年1月19日①


2013年1月19日②


新年明けての初レッスン

やっぱりいい!私にとって息抜きの場所

しかも今日は、大好きなパリのお話がいろいろ聞けたり

30歳過ぎると出て来る体の変化のあるある話に花が咲き

大笑いのレッスンでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。